日焼けって何者?


美肌改善の専門家 北村美和子です。

■レポート「美肌の秘訣」を書いています。

前回はシミの種類について書きましたが、
ご自分のシミは
どのタイプのシミか判断できましたか?

「もう、このシミ取りたい!」と
思われるなら、

シミの種類を知って、
私のシミはこの種類で、
だからこの様に対処しないといけないんだ!と、
知っておくことが大切になりますヨ。

┏┓
┗■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ◇◆ シミの原因は?◆◇
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
質問です。
『そのシミ、シミになった原因は何だと思いますか?』
殆どの方は、『日焼けしたから』と
答える方が多いのではないでしょうか?

私は、日焼けは原因ではなく
切っ掛けだと思います。

理由は、
日焼けしてもシミにならない方も
いらしゃるからです。

でも、そのシミになる切っ掛けである日焼けって何者?
何がそんなに悪いのか? ってことです。

 

紫外線のイラスト

 

 

 

 

┏┓
┗■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ◇◆ 日焼けって何者??◆◇
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
シミの原因は?日焼けかな?
日焼けは切っ掛け!

日焼けは、どういう事かと言うと
肌の防御反応なんですヨ。

太陽の光は「光線」です。
光線といえば、
コンピューターの画面から発せられる
ブルーライト、蛍光灯、電球も光線です。
または、X線、可視光線、赤外線も光線です。
いわゆる「光」の事ですネ。
この光線を浴びると、光老化が引き起こされる
のです。

光線の中で最も強いのがこの日焼けになる
太陽光線なんです。
今は昔と違って、オゾン層の破壊で
有害紫外線が増加しています。

私達カラダへの影響は
DNAを損傷し
皮膚癌
白内障
免疫の低下を引きおこすのです。
昔は「母子手帳」に赤ちゃんに日光浴をさせましょう
と書いていましたが、今は削除されています。

2011年4月北極では最大80%のオゾンが失われています。
(国立環境研究所 2011年調べ)

国連WHOの警告(2002年)では、
①10時~4時までは直射日光を浴びないように!
②新聞等で報道されている紫外線指数を毎日チェック!
③日陰に入るようにしよう!
④外出時は、帽子、長袖、サングラスを忘れない!
UVカットのローションを使う!(SPF15+以上)
⑤日焼けマシ-ンは使わない!

この様に警告を発表しています。
環境情報 ネットワーク「地球村」http://www.chikyumura.org/environmental/earth_problem/ozone_layer.html

紫外線A波とB波のイラスト

 

 

 

 

太陽の光、紫外線は
A波 B波 C波と分けられて

A波は雲を通過する為
曇りや雨の日でも私達の皮膚に浸入して
ダメージを与えるので曇りの日でも、
しっかり皮膚をガードしなくてはいけないでしょう。

この紫外線A波の特徴は
肌の一番下の(真皮)まで侵入してくる為に細胞を破壊し、
また、その危険性がすぐ目に見えないことが怖いのです。
またそのダメージは皮膚細胞に蓄積されます。

 

B波は肌の表皮に侵入し
赤くなって水ぶくれができる日焼けになり
分りやすいダメージですネ。

この紫外線B波は体内にビタミンDを
産生するために必要ですが、
それと同時に強い日焼けや皮膚癌の
元になります。

 

C波は波長の短い紫外線なので
オゾン層に吸収されて地上には
届いていないと言われています。

しかし、オゾン層の破壊が進みC波が生活圏に到達すれば、
陸上の生物は死滅する様な危機的状態になるでしょう。
┏┓
┗■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ◇◆ 紫外線はフリーラジカルを発生◆◇
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
また、紫外線はフリーラジカルを発生してしまいます。
フリーラジカルとは、
電子(エレクトロン)が欠損した原子・分子です。

このフリーラジカルは電子的アンバランスを
解消しようとして他の分子を奪いに行きます。

フリーラジカルの分りやすい例は、
酸素が活性酸素になってしまいます。
酸素が鉄を酸化して発生する“さび”です。

この“さび”は本当にカラダが“さびる”のです。

フリーラジカルは私達のカラダの中で
自然に発生しています。
なので、日を浴びて更にフリーラジカルを
増やす行為は避けなければなりません。

フリーラジカルが肌に与えるダメージは
老化肌を促進、シワの形成にも関わってきます。

これは、フリーラジカルがコラーゲン・エラスチンを
損傷するため、皮膚は弾力を失い皮膚の表面を
支えられなくなりシワができるのです。

また、フリーラジカルは細胞が正確に再生産する力を失わせます。
DNAを損傷し、細胞膜を弱らせます。
これは、日光性角化症や皮膚癌の誘発が考えられますネ。

┏┓
┗■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ◇◆ 日焼けのメカニズム◆◇
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この様に日焼けは
怖い紫外線からカラダを守る為におこなわれる
防御機能です。

簡単に説明すると
まず、
日光を浴び、紫外線が肌にあたる。

紫外線を完治するセンサーが関知する。

肌表面を黒茶色にしてバリアを張ると言う命令がでる。

色素を出す細胞から黒茶色の色素を出す。

肌表面が褐色に変わる。日焼け肌ができる!

これが、簡単な流れです。
日焼けは
危険な紫外線から守ってくれる反応なんです。

人間のカラダって本当に良くできていますよネ。
では、シミの原因は、何か?
すいません、長くなったので
次回にしましょう。

 

 

美肌改善「肌ドッグ」の詳細とご予約はこちらから ↓

 

 

良いと思われたらポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

《表参道エステ》シミ取り専門のメディカルサロンーアキュハーブ

シミ解消し、美肌になりイキイキとした毎日が訪れますように。

東京都港区南青山6-12-11-402(骨董通り裏)
表参道駅B3出口から徒歩8分 月ー土10:00~21:00 定休日:日曜日
bitmap