肌が綺麗になる方法


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
私も悩んでいました。
顔のシミ・ニキビ跡のクレーターを
しかし、
40歳代で、あることをやって
6ヵ月で改善したのです。

今では、そのあることを続けて
お肌がツルツル・スベスベなんです。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

「顔のシミ・くすみ改善-美肌研究会」
美肌改善の専門家 北村美和子です。

「肌が綺麗になる方法」 今日はこのテーマです。

その1.
化粧品の受入れ力(りょく)をつけましょう!

顔の画像

どういう事かと言うと
一般的に、
化粧品を使う理由は

肌がカサカサして乾燥するから、
肌を白くしたいから、
頬のたるみが気になるから、

と言う理由で
化粧水、
美容液、
クリームなどを使うと思います。

これらの
化粧水、
美容液、
クリームがしっかり肌の上や中で
働いてくれる事が大切です。

化粧品が肌の上や中で働いてくれるかは、
あなたの肌の状態がどうか?で決まります。

正常に機能している肌に使用する事が
化粧品の働きが良いですヨ。

肌の状態で化粧品の受け入れ力が変わってくるのです。

だから、
化粧品の受入れ力(りょく)をつけましょう!

化粧品の受入れ力(りょく)を付けるには
どうすれば良いでしょうか?

それは、健康な肌に戻す事です。

正常に機能している肌とは
健康な肌の事ですヨ。

健康は肌を目指しましょう!!

では、健康な肌ってどんなの?

1、正常に肌表面が動いている事(ターンオーバー)

2、肌に何も付けなくても外敵から守る力が有る事

3、肌の骨組み、柱がしっかりしている事

4、細胞に栄養(血液)が行き届いている事

さあ、あなたのお肌はどうですか?
良い成分が入った化粧品を使う為に
その化粧品を受入れる
肌の受入れ力(りょく)が大切です。

では、今すぐ何をすれば良いのか?
それは、まずクレンジングや洗顔料の見直しを!

洗浄成分の高いものを使っていませんか?
これ、見直して下さい。

洗浄成分の高い
クレンジングや洗顔料を使っていると
肌のバリアゾーンが壊され、
肌表面がカサカサしてきます。

カサカサしているというのは
肌表面の角質層の細胞がめくれ上がった状態です。

細胞がめくれ上がっているというのは
こそから、水分が蒸発しやすくなって
水分が無くなっていくと、
肌表面が乾燥して乾燥肌を招いてきます。

この乾燥肌さんは
外敵から肌を守る力が無くなります。
要は、敏感肌になりやすいので注意です。

肌荒れがおきているあなた、
コレが考えられますヨ。

洗浄成分の高い化粧品って
これには、秘密があります。
次回この話をしますネ。

良いと思われたらポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

美肌改善「肌ドッグ」の詳細とご予約はこちらから ↓

 

 

 

 

《表参道 エステ》アキュハーブ美容鍼灸エステサロン

シミ解消し、美肌になりイキイキとした毎日が訪れますように。

港区南青山6-12-11-402(骨董通り裏)
表参道駅B3出口から徒歩8分 月ー土10:00~21:00 定休日:日曜日
bitmap